東京都 フット ヘッド 足つぼ 肩こり疲れ 腰痛 効果 指圧 高級 個室 睾丸 癒し エステ 整体 ヨガ

ご自宅や出張先で本格的なタイ古式マッサージ
 
サービスの詳細はこちら

タイ出張マッサージのグランドスパへようこそ

当店「タイ古式マッサージ グランドスパ」では本格的なタイ古式マッサージをリーズナブルな金額でお楽しみいただけます。ご自宅や出張先のホテルなど、ご指定の場所にお伺いいたします。
当店のスタッフたちは、本場タイで修業を行い、認定コースを修得した確かな腕を持つセラピストたちです。お客様の満足度は高く、常に高い評価をいただいています。
日ごろの疲れをマッサージで癒してみませんか。お気軽にご連絡ください。

■ お客様の性別は問いません。男性、女性どちらでもご利用いただけます。
■ ご自宅や、滞在先のホテルなどに出張いたします。

タイ古式マッサージとは

タイ古式マッサージがどんなものか、ご存知でしょうか。
この伝統的なマッサージ方法は、インドのヨガをルーツにしており、その歴史は2500年にもなる由緒正しいものなのです。
特徴としては、体内にあるエネルギーの源「SENライン」を繰り返しマッサージで刺激することによって、血行を促進するというものです。これにより、本来体に備わっている免疫能力や自然治癒能力を高めることができると言われています。
また、精力減退にも効果のあるオプションサービスもご利用いただくことが可能です。

ご利用方法

■お電話(03-5348-2939)で申し込み下さい。その際、出張場所・ご希望コースをご連絡下さい。

■お申し込みいただいてから、通常30~60分で到着致します。リラックスしてお待ち下さい。※一部地域によってはもう少しお時間をいただくことがございます。

■スタッフが到着しましたら、再度コースをご確認頂き、前金にてお支払いいただきます。クレジットカードはご利用になれません。ご了承下さい。

■ごゆっくり、タイ古式マッサージをご堪能下さい。

出張可能な駅

八王子駅、高尾駅、京王堀之内駅、西八王子駅、八王子みなみ野駅、北野駅、めじろ台駅、高尾山口駅、片倉駅、京王片倉駅、山田駅、狭間駅、南大沢駅、小宮駅、長沼駅、中央大学・明星大学駅、北八王子駅、京王八王子駅、大塚・帝京大学駅

 

マッサージの基礎知識

糸外線は三種類の錘体は、それぞれ赤・緑・青を吸収し、その吸収率で波長を分けている錘体が分けた波長が、視神経を介して大脳の視覚野に伝えられ、何色の波長であるかが判断される。必ず少しずつ力を加えていこう。睡眠は、脳の自己保存のための産物とも言えるでしょう。糸球体をつくる毛細血管の表面を見てみると尿のもと「原尿」は、→止耶ボン糸尿細管腎小体でつくられ、尿細管に流れ込んでくる。であれば、一般の人にとっては、自分の体に効果のある施術師に巡り合うことが大事。反対に、腰痛や肩こりなどで整形外科に行くのもまれだろう。形質というのは、その人の顔形、体質、血液型、性格など、個個の生物学的特徴のことで、それらが情報として親から子に伝えられるというわけだ。口舌食にを物す閏をるく見る。この相互作用をと-に「元素経絡共鳴」と呼びます。また、親指とほかの指で筋肉をはさむように力を加える手法もある。一部の筋肉だけでなく全体をさする。手技・ストレッチなどのほかに、ボディメンテナンスチェアやフットケア専用のマッサージ器で疲れを解消する。たとえば、果物などを包丁で切ると断面があらわれへ内側を見ることができます。たとえばビタミンBlはコカルボキシラーゼに肝臓はコレステロールをつくり、また、役目のすんだものを胆汁酸にして処分している。さらに高騰する医療費の削減にも貢献できるはずだ。一部のホルモンは、体内をめぐっているうちに肝臓や腎臓で化学変化を起こす。だからこそ、自分に合った対応を早く見つけておく必要があるのではないだろうか7億えあれば憂いなしである。

1日数万回のまばたきで疲労したまぶたや水分へ油分が不足しがちな目のまわりのシワやたるみを改善するには'目のまわりの美点を集中的に刺激していきます。こうして顔以外にも'頭部や場合によっては体の美点をも刺激しへ特別な肌悩み解消を目指すのが、このスペシャルケアです。何度も言いますがへただ小顔になりたいのであれば、ベーシック美点マッサージで十分です。逆に言えば'ベーシックポイントはそれくらい重要な美点であること。「この生薬も、質にピンからキリまであるんです。電子エネルギーが問題になるのはへこの生体エネルギーとの関わりにおいてです。日源は、咽頭、鼻腔でいろいろな音に修飾される(音質)声母音と子音観舌を動かしたり、口をすぼめたり開いたりして母音が区別される。次は、痛みを発している問題の首だ。肝臓の疾患で胆汁酸の生産がうまくいかなくなると、不要になったコレステロールが血液中に混じり、動脈硬化の原因になる。胆汁の中に混じっている。